鮎釣り師ガバチャのひとり言

釣りあげた鮎で仲間と酒を飲む   これ人生のユートピア!

この前の酒飲みキャンプの二日酔いで
5匹しか取れなかった日高川でリベンジしてきました。


結果
43匹掛かりましたー(*´ω`*)


 場所は日高川の迂回線。
 入るなり怒涛の入れ掛かり出し掛かりです。

 途中で見回りの漁協のおじさんが寄ってきて
 2時間ほどで27匹掛けたと報告したら

「今日はあんたダントツの竿頭」
 とのこってしたー( ゚Д゚)


急瀬にズボリと侵入させると
いきなりドカンピュー!
とオトリ鮎を強引にひったくって

そのまま紀伊水道まで急降下するんじゃないかと思うほど
狂暴でやる気満々の
マッスル鮎に翻弄されましたぁぁあー( ゚Д゚)



筋肉鮎には筋肉竿で対峙。
エアメガトルク急瀬85が
獅子奮迅の活躍ですタ!



日高川で竿を出したのは
9年前の水害以降では
この前に続いて2回目。

紀伊半島水害まではレストラン「四季の里」に通いつめ
腹が減ったらそのまま鮎釣りの格好でレストランに入り
よくおばちゃんにチキンライスを作ってもらっていました。

そのおばちゃんともこの前ほぼ10年ぶりに再会し
手を取ってウルウル懐かしみあいました・・・(T_T)

ホンマに鮎釣りで堰堤から落ちて
足を骨折した時にはお世話になりました。


話もとい。

昨日の有田のダム下アユ34匹はピロピロポーンで
どこか釈然としない表情で帰宅しましたが

今日の日高アユは大きさが一段も二弾も違うため
疲労感もスカ飛んで
相好全面崩壊のガバチャとなっての帰宅でした(*´ω`*)


なんか
昔の日高川に戻ったみたいやな・・
良かった良かった。


じんわりと朝晩が涼しくなってきました。
ドカンピュTシャツだけじゃ寒いかもネ。

晩秋まで鮎釣りがんばるつもりで
ドカンピュパーカーなどを引っ張り出してみましたワ(*´ω`*)



スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

「ガバチャん、今日は下ですかい」
「はい、鮎と一緒で下っています」

有田川ダム下で竿を出すのって
今シーズン確か初めてだったと思う。


うだこら話していると
粟生は水が澄んでいるというので
そちらで釣ることにしました。



ピンピロ鮎が主体と聞いていたので
ナイロンの0125で泳がせます。

本当にピンピロっと掛かって
抜くとポーンて飛んできます。

ピンピロポーンの連続で
疲れないのは良いのですが
「ドカン」も「ピュー」も「!」もないのは
なんかさみし~(T_T)


で、釣りあれなのか変なところでしか掛かりません。
シャーと投げ飛ばして
ありゃ変なところに着水したな
失敗・・と思ったら
ピロピロポーンです( *´艸`)


このクラスが大きいほう。



結局、雨に打たれて
34匹でしたー( ゚Д゚)

家に唐揚げ粉あったかな・・・


帰宅して計ったら
一番大きいので19センチ
一番小さいので14センチでした。



ダム下では
このドカンピュTシャツは
ちょっと大げさやったな・・
日高川のダム下で着よ~っと( *´艸`)



台風が来ていますね。
ちょっと西にそれたらしいですが雨が心配です。
大したことが無いようにと願います。

(日本時間に直すには9時間をプラスしてください)
キャプチャ0920


スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

↑このページのトップヘ