鮎釣り師ガバチャのひとり言

釣りあげた鮎で仲間と酒を飲む   これ人生のユートピア!

    2010年09月

      このエントリーをはてなブックマークに追加
     結局23日(木)から26日(日)の四日間、鮎釣りに行ってしまったにひひ

     23日(木)は日高川で15匹、訳あって実釣時間3時間。
     24日(金)は有田川の明恵の下手で41匹。
     25日(土)は日高川の皆瀬で31匹。
     26日(日)は有田川のJR鉄橋の下手で29匹、訳あって実釣時間4時間。

     で、合計116匹!!
     
     決して満足はしてません、がちょっと落ち着きました。
     今シーズン鮎釣りにがむしゃら没頭したことがなかったので。

     ヘトヘトになって帰って、小さな鮎を選ぶと家内に唐揚げにしてもらいました。
     庭に生えていたスダチをちぎって添えると良い香り。

     ビールがメチャうまかったっす音譜
     鮎は最高だな。

     でも、確実に秋は忍び寄っている。
     まだまだと思っていてもじわりじわりと冷え込んでくるこの季節、鮎釣り師にとっては妙に寂しい季節です。

     来週は何匹釣ることができるのだろうか、と新聞やテレビニュースもろくに見ずに鮎のことばかり考えている浮世離れした自分がおかしくもあり、ふぃと笑って揚げたての鮎にまた頭からかぶりつきました。

     こりゃ旨いわビックリマークアップ


     小さいといってもほとんどが塩焼き可能なサイズですクラッカー

    e15352f3.jpg


     チビ鮎の精悍な顔つきをご覧あれ目
    2323f66a.jpg


     ちょっとお店なんかでは食べられない贅沢な一品だな合格
    3d9db2dc.jpg




     おとり屋さんに聞いてガバチャが入れ掛かりした有田川の入れ掛かりポイントは以下の場所です。
      なお、9/27月曜日の雨で有田川は現在増水して濁っているとのこと、たいした増水ではないのでひょっとしたら入れ掛かりが再現されるかもよパンチ!

    より大きな地図で 入れ掛かりの場所 を表示


    ポチッとヨロシクダウン
    にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山(市)情報へ
    にほんブログ村

    超燃える鮎友釣り もヨロシクグッド!

      このエントリーをはてなブックマークに追加
     小学生の遠足の時、弁当が惨めだったことがある。

     空けてみると、白ご飯に卵焼きだった。
     みんなワイワイと彩りのある巻き寿司や果物の入った弁当を広げて食べている。
     ボクは一段高い岩場に腰を掛けると弁当箱を覆い隠すように持って口に思いっきり詰め込んだ。

     おそらく母は日雇いの仕事疲れで寝込んでいたのだと思う。今から思うと相当無理をしてつくってくれたのだろう。

     ボクの家は田舎でも貧しい方だったので、いつも遠足の弁当は湯鬱だった。
     いつか上級生から「おまえの弁当、どかたの弁当」と冷やかされて傷ついたこともある。

     唯一赤いウインナーがボクの気持ちを慰めてくれたのだが、この日は買い出しにも行けなかったとみて完全に大きな卵焼きが主役を張っていた。

     と言うか、主役しかいなかったような気がする。
     それでも、口いっぱいに詰め込んだ卵焼きがじわっとほぐれるとボクは落ち着いた。
     甘い。

     母の卵焼きはほんのり甘く柔らかく、そして暖かい。

     ボクは杉林の稜線に囲まれた狭い空を見上げ、いつまでもモグモグとその味を楽しんだのを覚えているニコニコ



     それが、この日曜日にその味に匹敵するような卵焼きを発見した目
     メッサオークワ ガーデンシティ和歌山。
     当社従業員が考えたお弁当、398円。
     ひょっとしたらボクと同じような思い出を持つ従業員さんかもしれない。

    813cfb6f.jpg



     このお弁当も卵焼きが完全に主役を張っており、鮭は脇役に追いやられている!!
    8861c638.jpg



     これこれこの卵焼き~、ほんのりちょっぴり甘いのがノスタルジアを呼び覚ます音譜
    9f222516.jpg



     鮎釣りに来て食べるお弁当はまた最高アップ
    ada1a788.jpg



     卵焼きで童心に帰ったガバチャ、無邪気にはじけて56匹掛けましたチョキ
     有田川中央大橋の真下で。
     やはりこの鮎は、高知の母に送ってあげましょう。

    af0fb3d9.jpg



     当時、こんな歌が流行ってました音譜




    ポチッとヨロシクダウン
    にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山(市)情報へ
    にほんブログ村

    超燃える鮎友釣り もヨロシクグッド!

      このエントリーをはてなブックマークに追加
     土曜日の夜中、家の外のカランコロンという物音で目が覚めた。
     ひょいと見ると、クルミだ目

     ペットボトルのカラを蹴飛ばしたり段ボール箱に突っかかったりしている。
     何やってんだよいったい。
     と、直ぐに寝たぐぅぐぅ

     朝起きると引きちぎった段ボールの上でクルミが寝ていた。
     昨日の騒ぎはいったい何だったのか。
    6114e8f4.jpg


     意味のある行動なのか無い行動なのか。
     ついにこの異常な暑さでやられたのかドクロ
     ボクに気がつくとニャ~といって近寄ってきた得意げ

    fb1862fd.jpg


      ミルクでもあげるか、クルミにグッド!
      と、牛乳を持ってきてふと思った。

     いっちょうクルミをからかってやるか。
     そんなことで、ボクの方こそ意味もない行動に出てしまったひらめき電球




      考えてみたら意味のないことをする時って案外一番幸せなときなのかもしれない、と思ったりもした。

     ほら・・・うまく乗ったうまく乗ったぁークラッカーアップ
     って、ガバチャもついにこの異常な暑さにやられたのかニャ、とべーっだ!

    1c68f599.jpg


    ポチッとヨロシクダウン
    にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山(市)情報へ
    にほんブログ村

    超燃える鮎友釣り もヨロシクグッド!

      このエントリーをはてなブックマークに追加
     この前スナックで記憶が飛ぶほど酔っぱらって携帯電話を忘れてきた。
     翌日「ガバチャのケータイ私があずかってるよ」とTちゃんから職場に電話があった。

     まいった。
     Tちゃんにメールをチェックされたら、と思うだけで落ち着かない。

     ボクはそわそわと待ち合わせの神戸三宮の阪急西口でTちゃんを待った。
     待ち合わせの時間は午後6時。

     Tちゃんは現れない。
     6時10分。
     遅いな。でも連絡のとりようもないし・・・。

     ふと以前友人から聞いた話を思いだした。
     男女の仲の深さは待ち合わせの時間でわかるそうだ。

     ボーダーラインは20分。
     その20分とは。

     女性の場合、相手の男性が待ち合わせの時間を過ぎても現れない場合、20分以内にあきらめてその場を立ち去ればまだその相手とは肉体関係を持っていない。が、20分を過ぎても待つようであれば肉体関係を持っているというものだ。

     これが男性の場合になると逆になる。

     男性の場合は、相手の女性が待ち合わせの時間を過ぎても現れない場合、20分以内にあきらめてその場を立ち去ればその相手とは既に肉体関係を持っており、20分を過ぎても執拗に待つようであればまだ肉体関係を持つまでには至っていない、というものだ。

     なるほど、男女の恋愛心理をうまく言い当てている。
     いったん征服感を達成した男性側には、女性のような執着心は生まれないと言うことか。

     自分はそんな男じゃない、と思いながらもこの話は妙に腑に落ちるところがありチクリとミツバチにでも刺されたような刺激を覚えた。

     Tちゃんは現れない。
     時計は6時18分。

     さて、ガバチャがその場を立ち去ったかどうかはリスナーの皆様の想像にお任せすることにしよう。

     ちなみに鮎釣りの場合、前にメチャクチャ釣れてイイ思いをした場所でなかなかつれなかったら、ボクは20分もねばらずスタコラサッサと場所かえをしますべーっだ!





    ポチッとヨロシクダウン
    にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山(市)情報へ
    にほんブログ村

    超燃える鮎友釣り もヨロシクグッド!

      このエントリーをはてなブックマークに追加
     この土日は親友のケンちゃんと和歌山県花園の宿泊施設に一泊しました。
     ケンちゃんとは昨年末に会って以来ですが、その一つ前はナント小学校一年生で別れて以来です。
    (ブログ 2009-12-26投稿の「親友」参照)

     有田川の押手橋に到着したボクはさっそく着替えて竿を伸ばしました。
     ケンちゃんに釣りたての鮎を食べさせてあげようとハッスルハッスル!!

    鮎釣り師のひとり言

     なかなか掛かりませんでしたが夕方ゴツンと強烈なアタリがドンッ
     必死で取り込んだら25センチのこの大きな鮎合格

    dc5ecd4f.jpg


     宿泊施設の食堂に頼んでさっそく塩焼きにしてもらいました音譜
    4880bdb2.jpg


     タイムマシンに乗ったかのようなケンちゃんとボク。
     微かな記憶をたどりながら笑ったりしんみりしたりと、話は尽きません。
     いつしか眠りについて、目が覚めたら超嬉しいサプライズがクラッカーアップ

    0fccb10a.jpg


     関東のまいまいさんが再びガバチャのもとへベルちゃんと会いに来てくれて・・・。
     ボクはまだ夢を見ているのかと思いました目

     ガバチャ・・鮎釣り師で良かったニコニコ





    ポチッとヨロシクダウン
    にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山(市)情報へ
    にほんブログ村

    超燃える鮎友釣り もヨロシクグッド!

    このページのトップヘ