鮎釣り師ガバチャのひとり言

釣りあげた鮎で仲間と酒を飲む   これ人生のユートピア!

2011年05月

 ささおか釣具店のおばさんから手紙が届きました。
 6月1日に熊野川の鮎釣りが解禁します。
 今年は10年ぶりにすごい遡上量とのことです合格
 (昨年の写真ですが、おばさんの美貌は今年も変わっていないはず音譜

d8cb101b.jpg



 にゃんと、手紙には娘さんが描かれたという絵まで入ってましたクラッカー
 その1枚がこれ。
 6月1日に友釣りと同時に解禁する「鮎のエサ釣り」の仕掛けです。

鮎釣り師のひとり言


 もうひとつがこれクラッカー
 熊野川のポイント紹介。

鮎釣り師のひとり言


 けなげにせっせと描いてくれたと思うと、なんだか嬉しくなって胸キュンもんです恋の矢
 さてさて、気になる娘さんとは、この右手の方で~す。
 はっきりいって、目元の涼しい美人ですアップ
 (昨年からちょっと仲良くなりました。ちょっとだけ、ねにひひチョキ

515e8210.jpg



 これが鮎のエサ釣りの仕掛け。
 アジのサビキ釣りと似てますが、ハリは鮎専用でしかもささおかオリジナル。
 根掛かり激減のかごはご主人が考え出したとか
ひらめき電球
fb0041ef.jpg


  
 こちらがご主人。
 熊野川の鮎がどこでたくさん釣れているのかはこのご主人が全部知っている。
 後はこのご主人の言われた場所で竿を繰れば、初心者でも若鮎100匹ゲットは夢じゃないドンッ

ff846280.jpg


 さあ、雄大な熊野川、いよいよ解禁しまっせ爆弾
鮎釣り師のひとり言

 台風2号の雨がちょいと心配ですが、熊野川の今年の盛況をお祈りいたします。
 鮎のエサ釣りに興味のある方はささおか釣具店に直行走る人走る人走る人
 もちろん友釣りファンもウェルカムのカムカムでーす
ラブラブ!ダウン打ち上げ花火
f518f512.jpg


 ささおか釣具店へのアクセス地図はここをクリック。
 

より大きな地図で ささおか釣具店 を表示

 トンネル横のローソンの斜め前。

 ささおか釣具店は午前8時前より開店。
 チャーミーなささおかのおばさんと娘さんと頼もしいご主人がお待ちしておりま~すうお座
 川釣りから海釣りまで豊富な品揃えのささおか釣具店
 住  所 和歌山県新宮市五新7-28
 電話番号 0735-21-4038 で~す



ポチッとヨロシクダウン
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

超燃える鮎友釣り もヨロシクグッド!

スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

 数年前のこと、親交のあった船長がガンで亡くなった。
 船長から生前に手渡されていたものがあった。

 小説のネタを書いた便せんである。
 船長から、自らの船舶経験を小説に書いて欲しいと頼まれていた。

 突然逝ってしまった船長に約束を果たせなかった後悔から、急いで書き上げた。
 葬式の三日後、船長の奥さんにだけ原稿を手渡した。

 船長からは「書くときには妻の星子を主人公にしてください」と言われていた。
 星子さんにそのことを告げると「読ませていただきます」と目を潤ませた。

 星子と書いてそのままホシコと読む。
 最近になってせっかく書いたので、と日本文学館のコンテストに応募してみた。

 そしたら先週「審査員特別賞」に選ばれたと通知があった。
 嬉しい。少しでも報われたような気がして嬉しい。

「船長、やりましたよ」
 ボクは心の中で小さく言ってガッツポーズをつくった。


6ee6646d.jpg


b86984da.jpg


 船長の十八番。
 スナックで飲んでて船長がこの曲を歌い始める頃には、たいがいボクは酔っててお気に入りの女の子とダンスを踊ってました。
 船長、歌が上手だったんだよな。



 その頃、ガバチャの歌っていた曲。


 一緒にダンスをしたナオミちゃんが歌ってくれた曲。




ポチッとヨロシクダウン
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

超燃える鮎友釣り もヨロシクグッド!

スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

 鮎釣りに行く途中で見かけた野花です。
 ただ自然に・・群れて感覚的になるというのも大切なことではないのかと思います音譜
 クラブの仲間と鮎釣りに没頭する季節となりました。
 だから、ひとり言の更新頻度はちょいと落ちてしまいます。
 まぁ毎年のことではありますが・・・みなさんも良い季節をお過ごしくださいニコニコ

f844bb2c.jpg




 今年も、超燃える鮎友釣りになるかなにひひ



若い頃、この曲をカーステレオでよく聴いてました。
なんかくつろげるんだよね。
独身時代のボクはミラージュっていう三菱の車に乗ってて、いつもあちこちふらふらドライブしてました。
ひとりでとか、みんなでとか、たまに2人でとか。
はは、あの頃にまた戻りたいです。
久しぶりに水割りとかカラコロ傾けながらじっくり聴いてみます。
カラコロカラコロ。



ポチッとヨロシクダウン
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

超燃える鮎友釣り もヨロシクグッド!

スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク


 鮎釣りの解禁日に強い風が吹いた。
 河原へと降りるあぜ道で、ふと雑草の中にまみれた小さな花が目にとまる。

 いつもなら気にもとめない花なのに、なぜか鮮やかに見えた。
 強い風が吹かなければ目にはとまらなかっただろう。

 花にとっては化外(けがい)の地ともいえるスケール。
 なのに、風のざわめきを楽しんでいるかのように誇らしげに揺れている。
 たじろぐことなく、ちゃんと春を知って凛と咲く姿に一瞬心がほころんだ。

 3.11以降、どこか違う世界に生きているような感覚を覚えていた。
 塞ぎ込んだままでは心配をかける人がいる。
 楽しくしていれば安心してくれる人がいる。

 ぼんやりとした煩悶の中、できることから少しずつちゃんとやっていこう、と前を向いたばかりだった。

 大げさかもしれない。
 がしかし、この草花が「生とは何か」をいみじくも問いかけているように思えた。
 果たして、使命感とは単なる本能なのだろうか。
 ないまぜな悲喜に向き合い続けているのは人間だけとは限らないのではないのか。

 自分らしさを取り戻してみよう。
 そう思って、釣り竿を肩にあぜ道を駆け下りた。

 腰を落として早瀬を渡ると、にわかに風が緩む。
 若鮎のライズが冷たい水をはじいた。

 川面には春というよりかはむしろ初夏に近い匂いが立ちこめている。
 ボクは石裏のよどみに脹ら脛まで浸かると、新緑に競り囲まれた狭谷を見上げ鮎竿をゆっくりと伸ばしていった。

 今日はおもいっきり釣ってやるぞ、と。


1bc8e8cf.jpg


fd287c75.jpg



ポチッとヨロシクダウン
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

超燃える鮎友釣り もヨロシクグッド!

スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

 出がけに疲労感を覚えたので、マカなど飲んでみましたにひひ
2861783c.jpg


 有田川ダム下の岩野河はちょうどの水深のチャラ瀬が続く良い場所です。
7744e57f.jpg


 遠くの山に別荘が見えるのですが、
 ガバチャの別荘が向かって右手の山の中腹に・・・・あったらいいな、とべーっだ!
 にゃはは音譜

3d470d7f.jpg


 
「あら、ごぶさた」と有田川の釣り師 GOさんに声を掛けられました。
 去年まではシモツケだったのに、今年はシマノになってます。
 きまってるで、GOさん合格

b949b4e5.jpg


 これから白石の瀬に行かれるとのこと音譜


 ボクの今日のパートナーのHOさんも、シマノ。
 実は、ボクも今日は上から下までシマノでした。
 で、マカがおもいっきり効いたのか1時間ほどで18匹の釣果ドンッ

710760d9.jpg


 ところが、昼からピクリもなしで場所移動。
 硬派なバリバリ豪瀬のある第二アトへと行きました。
 バイダウェイ。
 マカが切れたのか、足腰へにょへにょでヒザが笑ってるというか爆笑状態~叫び
 瀬肩のあぶくに突っ込んでなんとか4匹ゲットしたのみ。

72ef7fa4.jpg


 へろへろで戻ったら、HOさんが岩盤とにらめっこしてた。
 チビ鮎がちょろちょろお遊戯しているとのこと。
 どっちが遊ばれてんだか目

b87d0ea5.jpg


 お先に、とうなだれて帰ろうとしたら有田川の有名人の監視員さんが現れた。
「開けましておめでとうございます。本年もヨロシクお願いいたします」
 と挨拶を交わすニコニコ
 で、釣果情報を聞いてびっくら、カベの瀬で50数匹とな!!

27ec2c19.jpg


 監視員さん 情報ありがとう。
 今年もヨロシクね。にひひ



ポチッとヨロシクダウン
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

超燃える鮎友釣り もヨロシクグッド!

スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

↑このページのトップヘ