鮎釣り師ガバチャのひとり言

釣りあげた鮎で仲間と酒を飲む   これ人生のユートピア!

    camping-691424_640

    2012年04月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
     

     さぁ、いよいよ明日解禁ですね。
     本日の11時頃の画像です。

     有田川ダム上の押手地区 ハマデ橋の下流。
     18センチクラスの良型がわんさか見えてます。
     おとりを入れたらすぐにでも掛りそう。
    16792698.jpg


     上流側も群れ鮎が確認できました。
    ba2d5509.jpg


     ダム下流の粟生の四村との出会いのところです。
    97773c8f.jpg


     四村川は濁ってました。工事の影響だと思います。
    6fa773dd.jpg


     下流で驚いたのはここの川の変わりよう。
     なんと、白石の瀬です。
     中央に白い岩盤が残ってますが、浅くなって以前の迫力ある流れはちょいと失せた感じがします。
     ただし、下流は以前のままのようです。
    58a6ae56.jpg


     そして、たった今17時15分に柴崎おとり店から届いた画像。
     雨はパラパラ小ぶりになったとのことです。
     柴崎おとり店前の押手橋の下流部。
     浅いところにはアオコが残ってます。
    da32250c.jpg


     こちらは上流部。
     渇水気味なので、もっと恵みの雨に恵まれてほしいですね。
    16d50b1f.jpg



     今晩から明日にかけての降水はこんな感じ。
     う~ん、夜のうちにドッと振って明日の解禁にカラッと晴れてほしいもんです。
     テルテル坊主逆さに吊って弱雨がんばれ~。
     みなさん、良い解禁日になりますように。
    eca38943.jpg



    柴崎おとり店は こちら。

    〒643-0601 和歌山県有田郡清水町押手77
    ℡0737-26-0413



    より大きな地図で 柴崎おとり店 を表示



    ポチッとヨロシクダウン
    にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
    にほんブログ村

    超燃える鮎友釣り もヨロシクグッド!



    大事なお知らせ。
    大阪HFGのホームページのアドレスが以下に変わりました。
    今後ともヨロシクお願いいたします。

    http://sky.geocities.jp/hfgayu/


    携帯サイトはこちらから携帯
    http://sky.geocities.jp/hfgayu/k

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
     鮎釣りシーズンになると 有田川ダム上 の鮎釣り情報を発信してきた ブログ 柴崎おとり店情報 なのですが、ちょいとパソコンの調子がおかしいとのことで、ガバチャ 緊急出動で有田川ダム上の柴崎おとり店へと行ってきました。

     清水地区に到着。
     有田川ダム上の水は澄んでます。
     ところが、例年三桁釣りの出ている清水地区の湯川が濁ってます。
     昨年の水害の影響だとのことです。
    7e6ddb0e.jpg


     目を凝らしましたが、泥をかぶった湯川の石には残念ながら鮎の姿を確認できませんでした。
    04ce3eac.jpg


     次に久野原の堰堤のところ。
     川の色はいいです。
     鮎も小さなのがキラキラ群れてます。 
    d087573b.jpg


     さらに上流にと車を進め、久野原キャンプ場下手の橋。
     橋の下のチャラにチビ鮎がキラキラ見えてます。
    aedfb6ba.jpg


     こちら橋の下流側。
    5046a052.jpg



     こちら橋の上流側。上下とも良い感じなのですが、上手では土木工事の重機が並んでます。
    43b1990a.jpg


     近よってみると、大々的に補修工事がおこなわれています。
    f17ff012.jpg


     さらに上流に車を進め、井谷の釣り橋の下手。
    4d86c323.jpg


     そして、上手。
     上下とも良い感じです。
    c45265c8.jpg


     やっとこさ、押手地区の柴崎おとり店に到着。
     で、パソコンかちゃかちゃがんばりましたがうまくいかず。
     しばらくは、ガバチャの鮎釣り師のひとり言で 「柴崎おとり店情報」 流すことになりそうです。
    c13c8423.jpg


     柴崎おとり店情報では、毎年同じ写真が掲載されていたので読者の方も覚えておられるかとおもいます。
     が、去年の水害で川相が一変してました。
     橋の下流は谷からの出会いのところに石がついてイイ感じ。
     ただ、橋の下の淵は埋まってなくなってます。
     ちょいと渇水気味かなってところです。
    06c563b1.jpg



     上手も深い淵が埋まって、小学生が泳ぐのにはピッたしの水深になってます。
     その上手は釣りやすそうなチャラ瀬になってました。
    a5b0a6ac.jpg



     橋の下へは、降りられるようにまた道を整備したとのことです。
     この整備は、消防のため必然とのことです。
    ad80b69f.jpg


     下流のハマデ橋も同様にちゃんと車で降りられるよう道が再整備されていました。
    45f64acb.jpg


     柴崎おとり店の水槽をのぞいたら、良型のアマゴが一匹泳いでました。
     昨日、大阪HFGのツモッチャんがこの前で釣ったとのこと。
     この辺りは、鮎釣り解禁解禁当初に こんな嬉しいおまけもついてくるとのことです。
    30580695.jpg


     アマゴ 持って帰るかい。
     と言われたのですが、かわいいボクちゃんらのお楽しみにと、そのままにしておきました。
    450d2bd8.jpg


     例の作りすぎたステッカーを、柴崎おとり店に置いてきましたので、解禁日に来られた方は店長に言ってご自由にお持ち帰りください。
     基本 ひとり一枚ということでお願いいたします。
     フレーズが自分のイメージに合わない方は、ハサミで切って鮎の部分だけ貼っても粋だと思います。防水なのでヒキブネにもオッケーですヨ。
    5618cec2.jpg


     柴崎さんは、早速マイカーに釣燃えるステッカーを貼り付けてました。
    388562fc.jpg



    いよいよ解禁まであと二日。
    今シーズン 楽しく鮎釣りができることを心よりお祈りいたします。

    明後日の、解禁速報を楽しみにお待ちください。
    ほいじゃあまた。
    06265d9a.jpg




    柴崎おとり店は こちら。

    〒643-0601 和歌山県有田郡清水町押手77
    ℡0737-26-0413



    より大きな地図で 柴崎おとり店 を表示



    ポチッとヨロシクダウン
    にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
    にほんブログ村

    超燃える鮎友釣り もヨロシクグッド!



    大事なお知らせ。
    大阪HFGのホームページのアドレスが以下に変わりました。
    今後ともヨロシクお願いいたします。

    http://sky.geocities.jp/hfgayu/


    携帯サイトはこちらから携帯
    http://sky.geocities.jp/hfgayu/k

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
     例のつくりすぎたステッカー。
    90209d58.jpg


     さらに、こんなのもつくってみました。
     じゃん!
    b635b203.jpg


     これは釣行日には、いつも午前3時に目が覚めるというOさんにあげましょう。
    00f98470.jpg


     次に、じゃん!
    84a63811.jpg


     これは、ボクも人のことは言えませんが、雰囲気まる出しのHさんにあげましょう。
    7986a107.jpg


     次に、じゃん!
    e5765ec4.jpg


     これは鮎釣り大会中にウナギを見たら竿を放り出して潜ってしまう、制御不能な外道家のTさんにあげましょう。
     結局、これも外道でしたが・・・残念!
    03267362.jpg


     次に、じゃん!
    d926ba2e.jpg


     これは、ボクも鮎釣り病の重篤患者ですが、いつ救急搬送されてもおかしくないこのお二人にあげましょう。
    「え、ガバチャンなんか言った?」
    「いんや、ひとり言ひとり言」
    cfe28a6b.jpg


     次に、じゃん!
    a5cb92fd.jpg


     このステッカーはこの方たちにあげると、きっとオレが名人でおまえが迷人や、とつかみあいの大げんかになりそうなので、封印しておきましょう。コワ~。
    5b41f6e4.jpg


     次に、じゃん! なんじゃこりゃあ。
    349e3131.jpg


     アユノスケ師匠とガバチャのコラボステッカー。
     これを貼れば、トロの泳がせと瀬の引き釣りの両方が得意になるかもよん。
     そうなられたかたは 「ガバノスケ」 と名乗ってください。
    06589ef9.jpg


     うーん、きりがないのでいっきょに じゃん!
     まだまだ、他にもあるのですが紹介しきれません。
    fcc05b9f.jpg
    28c7530f.jpg


     このステッカー、有田川解禁日の5月1日にダム上押手の柴崎おとり店に置いておきますので、よかったらヒキブネなどに貼ってください。
     数に限りがあり、先着順とさせていただきます。

     で最後に、このステッカー じゃん!
    59ed44c7.jpg


     もちろん、釣果情報満載頭脳の柴崎おとり店の店長にあげましょう。
     以上、おしまい・・・と思ったら。
    1df6accd.jpg


    「ガバチャマ~、あ、あたしにもひとつつくってくださいましー」
    「ん、じゃあまぁ、拙者の前で鮎タイツ履いたら考えてやってもよいぞ」
    「履きます、履きまする~」
    「ん、じゃあ、そうだな・・・ 世界の中心で鮎をさけぶ ってのでひとつ作っておくことにいたそう。にゃは、にゃは、にゃはははァ で、サラバじゃ」
    ce4820e4.jpg




    ポチッとヨロシクダウン
    にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
    にほんブログ村

    超燃える鮎友釣り もヨロシクグッド!



    大事なお知らせ。
    大阪HFGのホームページのアドレスが以下に変わりました。
    今後ともヨロシクお願いいたします。

    http://sky.geocities.jp/hfgayu/


    携帯サイトはこちらから携帯
    http://sky.geocities.jp/hfgayu/k

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
      ここ、南海本線たこじぞうの近くで鮎釣りモードにスイッチが入りました。
    0234a3df.jpg


     たこじぞう駅から歩いて5分。
     がんこにて 大阪HF爺・・・いや、HFGの総会が開かれたのです。
    b981e6c4.jpg


     昔の武家屋敷を改造してお店にしたというだけあって、チョンマゲ侍でも出そうな雰囲気。
     やや!! 落ち武者の軍団が歩いている・・・と思ったら当会員の方たちでしたぁ。
    6ab58491.jpg


     宴会開始。
     オーイカズ会長から有田川の近況が報告され、今年は本流が濁っているためか支流にたくさんの鮎が遡上しているとのこってす。
     また、何故か今年は紀ノ川の天然遡上がすごいことになっているとか、とのこってす。

     鮎釣り談義に花が咲いて実がなって宴もたけなわの頃。
     がんこの女将さん登場。

     写真は 「鮎のタイツってここまではくんでしょう」 と言うゼスチャー。
     「ま、はきたいんだったら、いつでもはかせてあげまっせ」 とは鮎釣りよりおか釣りの方が上手なHFGならぬHエロ爺さんからのお言葉。
    8b10559a.jpg


     昨年は水害で例会が1回しか行われませんでした。
     優勝は有田川ダム上の久野原キャンプ場の瀬で13匹をゲットした放流男。
     今年も大暴れそうな予感むんむんデス。
    1b27638f.jpg


     楽しいシーズンとなることを祈念して、岸和田城をバックに記念写真。
    e516a975.jpg


     がんこでない、がんこのおねーさん。
     拙者、そちの笑顔で5月1日の解禁日に、50匹突破しそうな気がしてきたのでござるよ。
     なーんたって、にゃははのはー と こりゃせにひひ
    80217db7.jpg




    ポチッとヨロシクダウン
    にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
    にほんブログ村

    超燃える鮎友釣り もヨロシクグッド!



    大事なお知らせ。
    大阪HFGのホームページのアドレスが以下に変わりました。
    今後ともヨロシクお願いいたします。

    http://sky.geocities.jp/hfgayu/


    携帯サイトはこちらから携帯
    http://sky.geocities.jp/hfgayu/k

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
     10年以上使ったヒキブネ1号。
     歴戦を物語るべく、愛着がボコボコに染みついてます。
     もう、一生は離せねえ、と心に決めていたのですが・・・、
    61716ad1.jpg


     昨年、有田川で釣ったこのチビ鮎が、未練をきっぱり切り去りました。
    fe62ee8d.jpg


     チビ鮎が・・すり切れて底に空いた穴から逃げたのです。
    58bbfc21.jpg


     代替のヒキブネ2号は、おしりの開く優れものですが、長く持ち歩くとそこから水が漏れて中の鮎が全滅という諸刃の刃な代物。
    38c30ce8.jpg


     代替のヒキブネ3号は、船体工学を駆使した水流抵抗のないものです。
     が、ヒキブネ前面が浮き上がりすぎて、夏場は鮎の色が変わって全滅です。
    a64f5511.jpg


     新しいのを買いたいのですが、今月のお給料の天引き(先月の飲み代)が尋常ではなく、家内のツノが我が家の屋根瓦を突き破っておまっ。

     で、釣り友に相談したら「ボロでよかったらあげまっせ」と天使のお言葉。
     車ぶっ飛ばして取りに行ったのが、これ。
     ヒキブネ1号の色違い。

     なるほど、世の中にはお金では買えないものがある、とはこのことか。
     そう、「友情」・・・いやいや「ヒキブネ4号」そのものよ。
    5653804d.jpg


     帯に短したすきに長し、のヒキブネ4隻。
    3da617af.jpg


     そういえば、もう1隻屋根裏にヒキブネ0号があったっけ。
     現役を引退し、今は手長エビ用として活躍しておます。
    08bc49a6.jpg


     所有権を得た印に、とヒキブネ4号に歓迎のオリジナリティなシール作成。
    07c93de9.jpg


     こんな感じで貼ってみました。
    52fba532.jpg


     カレーでも、おでんでも、豚汁でも作り始めるとてんこ盛りに作りすぎる性格がここでも例に漏れず。
     つ、つくりすぎてしまった。
     ま、今度の日曜日に総会があるので、会員のみんなに配ってあげましょう。
     そう、人生時々、一日一善!!
    97dee52e.jpg




    ポチッとヨロシクダウン
    にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
    にほんブログ村

    超燃える鮎友釣り もヨロシクグッド!



    大事なお知らせ。
    大阪HFGのホームページのアドレスが以下に変わりました。
    今後ともヨロシクお願いいたします。

    http://sky.geocities.jp/hfgayu/


    携帯サイトはこちらから携帯
    http://sky.geocities.jp/hfgayu/k

    このページのトップヘ