鮎釣り師ガバチャのひとり言

釣りあげた鮎で仲間と酒を飲む   これ人生のユートピア!

    2015年05月

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    暑い日が続いてますが、みなさん頑張っておられます。

    鮎は、徐々に大きくなってきています。

    10223ddc.jpg



    マスターズ帽子、お入用の方は柴崎おとり店に置いてますので、「ブログで見たのでください」と言ってください。
    先着一名 電話はあきまへんにひひ
    79658ffb.jpg


      柴崎おとり店はここやしてーっ

        和歌山県有田川町押手770-2
        ℡ 0737-26-0413


    より大きな地図で 柴崎おとり店 を表示




    ポチッとヨロシクダウン
    にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    こんな日に竿が出せるなんてうらやましい限りです

    食べごろサイズの鮎が掛かってますね得意げ

    c835aa82.jpg


    鮎釣り号、訳あって家内の車とチェンジしたのですが、
    テッカー貼り付け禁止令が出ておりまして、
    でもやっぱり、我慢できずこっそり小さいの貼ったった。
    5bd8199c.jpg


    柴崎おとり店での友釣りDVD勉強会で、ひとつ新しい技を教えてもらった。
    なはは、現在レッスン中で~す
    4ed1f79d.jpg


      柴崎おとり店はここやしてーっ

        和歌山県有田川町押手770-2
        ℡ 0737-26-0413


    より大きな地図で 柴崎おとり店 を表示




    ポチッとヨロシクダウン
    にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    今日は、ダム下の白石の瀬に行きました。
    10時から昼飯までに10匹。午後3時までに9匹です。
    掛からないという噂を耳に覚悟していったのに、思ったより掛ってラッキー(*^_^*)

    国魚おとり店に見せてもらった10センチ足らずの鮎にビビって入川しましたが、幸いそんなのは1匹だけで、アベレージ15センチ、大きいのは17センチでした。

    あっちでもこっちでも掛かるという感じではなく、場所ムラが激しいと思います。
    ひと雨降ったら散るのかもしれませんが。

    昨日のダム上の冷たさがウソのように暖かい一日でした。
    水温もちょうど良い感じ。

    このまま順調にいけば、中盤から、終盤が楽しみなダム下だと思いました。


    同行した、なんつれさん こと なんでつれへんねんさん。
    晩方ペースを上げてました。

    穂先を曲げ なんつれさん が 「なんつれさん」に変身した瞬間。
    30eed652.jpg


    「なんつれもキャーッチ」の瞬間。
    9df128ac.jpg


    やや、このお方は・・・はるばるDさんが来てました。
    ca626797.jpg


    白石の瀬にある白い岩、昔に比べたらけっこう埋まっちゃったよなー。
    23a1ba52.jpg


    ん~ん、まぁ何とか塩焼きにはなるでしょう(*^_^*)
    3c830293.jpg


      柴崎おとり店はここやしてーっ

        和歌山県有田川町押手770-2
        ℡ 0737-26-0413


    より大きな地図で 柴崎おとり店 を表示




    ポチッとヨロシクダウン
    にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    とにかく寒い一日でした。
    押手の橋の下だけに、そこいらの鮎が集結してるぐらい魚影が濃かったです。

    でも、そこだけが数が飛びぬけてて、後はスカスカです。
    松谷医院の下で、群れを見ましたが押手に比べたら数段小さいです。

    でも、そのような塊でもちゃんと釣り人は張り付いていて、ほとんど終日動きません。

    今のダム上は、鮎よりも釣り人の縄張り意識の方がズッと強い感じ。
    まぁ鮎がこれだけ少なければ仕方のないことでしょうが。

    入るところがなくうろうろしている間に昼前になり、松谷医院の下に降りました。
    釣り人だらけだったので、トリイ橋をくぐって上の瀬に歩きましたが、鮎の姿確認できず。

    へとへとで戻ってきて、松谷医院の消防道を降りたところでコソッと竿を出しました。
    先に入った釣り人に迷惑をかけないように、上飛ばしでいっぱいもって行って引き返しての繰り返しです。

    何とか、5匹拾いました。
    しばらくすると、年配の方が竿をたたんで帰ったので、すたこらさっさと場所移動です。
    そこで5時まで粘って5匹追加。

    本日ゴールデンタイムなし(+o+)
    解禁日より寒く、氷水みたいな水温に足のつま先がジンジンしびれる。

    ま、釣果はたったの10匹でしたが、鮎は食べごろサイズに育ってました。
    もうちょいと、水温が上がったら釣果も上がるでしょうにね。

    サラリーマンは天気を選べませんから、与えられた条件で頑張るしかありません。
    昨日のオーイカズさんのような笑顔を得るには、後5年はまじめにお勤めしなければなりませんので、その時を楽しみにガマンガマンむっ

    7ef78083.jpg


    ede07d75.jpg


    b0a659d2.jpg


      柴崎おとり店はここやしてーっ

        和歌山県有田川町押手770-2
        ℡ 0737-26-0413


    より大きな地図で 柴崎おとり店 を表示




    ポチッとヨロシクダウン
    にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
    にほんブログ村

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    オーイカズさんが押手橋周辺で38匹釣られてます(*^^*)

    釣り人が少なかったこともあり好ポイントをキープできたようです。

    数日前までと様子が違うのが、午前中に20匹釣れたとのこと。

    また、いくらかは瀬に入って来ているとのことです。

    瀬でも少し川底の明るいところは探って見る価値があるのかもしれませんね☺

    ただ、柴崎おとり店長の話では、鮎はやっぱり少ないとのことなので、スカ食らう覚悟は必要かと思います。

    以上、神戸の餃子屋からの投稿でした(^^;


    このページのトップヘ