鮎釣り師ガバチャのひとり言

釣りあげた鮎で仲間と酒を飲む   これ人生のユートピア!

    2017年08月

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    放流男、フルッチと日高川で一泊合宿しました。
    松阪食堂に集合して少し下手で竿出しです。


    型は20センチ前後。
    アタリは強烈
    今年の日高川はダム下の天然遡上を70万匹くみ上げてダム上に放流したということですが、
    それが掛かり始めたのでしょうか。


    年券を買ったフルッチ。
    これから終盤までは日高川通いか。


    初日の鮎は松阪食堂で生かしておいてもらった。


    みんな漬け込んでる。


    夕食の分を取って、残りは松阪食堂で冷凍保存。


    良いおとり屋さんや


    車中泊のできない放流男に、テントを張る。


    晩はバーベキューで、鮎も焼いた。
    ガバチャこの日、日本酒解禁でほろ酔いとなる。話は盛り盛りに盛り上がって夜更けまで続く!


    この日もアーマード006(向かって左)でやった。
    チチワつくって鼻カン糸直結。

    メリットは比重1なのでオトリが疲れない。
    強くて20センチクラスならごぼう抜き。
    感度が良い。
    仕掛けが簡単でアロンいらず。

    デメリット。
    瀬のべた竿での釣りはできない。浮いてくる。
    感度が良すぎて、ノイズが大量発生。
    この糸を使っての釣果は、増えても減ってもないような気がします。

    今のところこんな感じ。
    クーはんが高知のペア大会で五つももらったらしくテスト中。
    もう少し使ってみましょう。


    二日目は、フルッチの豪華なガスコンロ炊きのふりかけごはん。


    釣りは、小家まで下る。
    細ヤンが、朝から型の良いのを入れ掛りしていた。


    磯釣りから鮎釣りの世界に乱入した放流男も、今では私らより釣るようになった。


    フルッチは普段は山登りばかりしているくせに、川に入ると川漁師みたいな釣り師になる。


    みんな鮎に魅せられて幸せな時間をゲットした連中ですわ。
    三ばかトリオ 次は徳島の吉野川で合宿だ~


    最後に
    有田川ダム上柴崎おとり店情報。
    型のいいのがも釣れてるみたいです。
    CA3E0843

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    みんな釣っているよなー
    ハクジュはん49匹てか
    ハセポンは某和歌山の川で二日で70匹
    貴志川のワーポンの知り合いの方は網入れの前に65匹
    ヒガポンは徳島の吉野川で29センチを筆頭に連日30匹
    高知のカーミンさんツ抜け
    う~ん
    おいらを慰めてくれるのはKUUはんの揖保川6匹だけやな・・はは

    有田川ダム上も型がいいのでこれだけ釣れば楽しいでしょう
    KC4B0037

    ガバチャ ここにきて夏バテ気味です。
    つーか、夏バテ関係なしに今年は近畿の川でツ抜けすることがほとんどないんすけど。
    安田川だけの男になっております・・・ブツブツ(-_-メ)

    昨日はガソリン補給しました。
    大都会のオアシス
    三宮の樽八でした。
    コテコテおやじの殿堂にふさわしいメニューばかりそろえてくれています。


    ポパイみたいに力こぶつけにゃあな。
    と、ホウレンソウ玉子頼みました。
    で、
    帰るとき、入り口のドアにデボチンぶつけてたんこぶがでけたワ
    はは


    昨日は、釣行計画のやり取りが複雑すぎてわけわからんなったわ。
    紀伊半島一泊や、徳島の吉野川一泊や、富山の神通川二泊三日やら・・・。
    これから9月末までアユキチらと群れ群れに群れまくりそうです。

    で、今週末のKUUはんの娘1号との釣行は赤信号。
    ほんまに尼崎のプールになるかもな。小野ザビエル

    未定のまま、KUUママは
    今日も揖保川のほとりで泊まり
    ひとり、居酒屋で安酒をあおるようです。
    用心棒のグレートワーポンが馳せ参じるとの情報も入っておりますが
    ・・・果たして(*´ω`*)
    IMG_5643





      このエントリーをはてなブックマークに追加
    本日、イダニのつり橋の下で10時から竿を出しました。
    連続バレで、2回目はオトリアユがロケット花火で「タマヤ~」でした。
    ・・・即死

    2時間でボウズ。
    昼飯食べてソロソロへちのヨレを泳がせたら
    コツンッ ピューッ
    頭でっかちの深海魚みたいなアユが顔掛かりで上がってきました。

    それをおとりに送り出すと、今度はビューッっと目印が上手に大暴走。
    スピード違反をへっぴり腰でコラえ、慎重にたも網に誘導。
    良型ゲットで、得意満面の笑顔。
    わざと周囲に見せるが、誰も振り向いてくれない。
    みんな必死どぇ~す。

    そこから左右の連打で、プチ入れ掛かり。
    やっと調子に乗ってきたところなのに腹ぐわいが悪い。
    おなかの中から「大きな便り」が体外に速達で届く勢いである。
    グワォーッ 限界じゃー

    そわそわしながら一刻を争う姿勢で納竿。
    車に乗ると猛スピードでアラギ島のトイレを目指す。
    事態が鎮静化すると、甘いものが欲しくなり
    鷹揚なすまし顔でアイスモナカをペロペロ舐めまわした。

    帰宅するとタイミングよくお隣の奥さんが出てくる。
    久しぶりだったので、今日釣った鮎を奥さんにあげることにした。

    ガバチャが車からとてつもなくでかいクーラーを取り出すと
    奥さんは「ええっ」と目をむいて近づいた。

    私がクーラーを開けると
    「あんれまぁ」

    すっとんきょうな声を出して覗き込んだ
    「まっ クーラーボックスのマトリョーシカってとこでしょうか」
    あはは


    奥さんは有田川ダム上の押手の近くの出身なのでいつもたいそう喜んでくれる。
    そんなことで今回のアユは計測されずに奥さんの手に渡ってしまった。
    今日一番のドカンピューは手ごたえ的には中規模だったと思う。
    きっと23センチか24センチでしょう。



    そうこうしてると、放流男から電話があり、近々徳島の吉野川にフルッチと行く計画を立てることとなった。
    吉野川はすでに尺鮎が出ている。

    ガバチャ的にはこの前吉野川で尺鮎のスカを食らっているので、今度ばかりは

    そう
    マライアキャリーみたいな
    ドカンピュー(大規模)

    を仕留めたいものである。

    竿が折れるかな。
    ポキッ ギャーッ って
    キャプチャaa









      このエントリーをはてなブックマークに追加
    柴崎さんとこに行ってグレートワーポンと合流。
    ん?
    背中がかいぃのかな?
    めっちゃ長い孫の手



    なになに・・今日は今からあの川に行かないかって
    とグレートワーポン。
    そんな話を
    2人で
    柴崎さんに聞こえないように小さな声で話してたら
    「今日は貴志川に行くんやなっ」
    と柴崎さんに満面の笑顔を投げかけられた( ;∀;)
    あい~ん


    で、貴志川のしらさぎのおばちゃんところに直行してコニャニャチワ
    「あれよ~ 久しぶりやいて。けどあいた(明日)網入れやいてよ」
    とおばちゃん。
    まぁ貴志川の網入れは一日だけなのでそんなにビビることはないのですが・・・。

    「カルピスでも飲むかえ」
    とおばちゃんに差し出されたカルピスを一気に体内に注入。

    若干男気が上がったところで、河原に突撃。
    の前に、合流したグレートワーポンのお連れさんと三人で昼飯パクつく。

    太鼓腹になったところで、つまようじ片手にシーハーシーハーしながら
    さて
    お待たちぇーっ!
    とばかり いざ、突撃。

    貴志川にグレートワーポン初見参
    で、チビ鮎らが血相変えてあちゃこちゃ逃げまくっているどー



    大きくはないがポロポロ掛った。
    でも、暑くてめまいがしそう。
    晩になったら掛かりが良くなるとのことで、好ポイントで水浴びの子供らが引き上げるのを待った
    が、四時を回ってもワンワン泳いで帰らない。


    こちらが根を上げて納竿
    フラフラボーッと帰ってきてたら、腰に差したタモ網がないっ
    急いで下流に走ったが見当たらない。
    あきらめて帰ってきたら、なくしたことに気が付いたすぐ近くの水中ブロックに引っかかっていた。


    ヘロヘロで川から上がり、グレートワーポンに釣った鮎10匹を献上。
    今日の貴志川は
    水浴びには最高のコンディションですタ

    アユ釣り師的には、もう少しの水量と型と数が欲しかった
    でごわすのごわすのごわごわす~(T_T)


    有田川の釣果
    でごわすのごわすのごわごわす~(T_T)
    KC4B0037

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    羨ましい釣果情報です
    KC4B0035
    KC4B0036


    巷にて仄聞したところでは
    ハクジュはんらもドカンピュしまくっているようやし。

    今年も楽しみな季節がやってきたようです。

    ガバチャ的には酒も解禁。



    ドカンピュに備えて
    肉も食べて体力づくりにも励んでます。

    んが・・・
    若干近況をご報告させていただくと
    このおっさんの視線の先にある部位については
    壊滅的な被害を受け
    ガバチャ的にはいまだ絶望的
    (この部位は鮎釣りには関係なかったか・・・また誰かにオカ釣り師のひとり言とか書かれるな・・




    それでも来週はザビちゃんに教えるぞー

    教えるって・・・

    てへ
    鮎釣りに決まってんでしょうがぁぁあー
    小野ザビエル





    まいどーぉぉお
    柴崎おとり店でーつ
    ドカンピュな季節 始まってまーつ
    となたさまも仕掛けを一段も二段も大きくして
    有田川ダム上においでくださいまーち

    040


    柴崎おとり店はここやしてーっダウン

     

    そう、柴崎美容室が柴崎おとり店です。
    なんぞあったらお気軽にお手紙お電話してください<(_ _)>

     住所 〒643-0601

        和歌山県有田郡有田川町押手770-2

          柴崎建具店 柴崎孝男

     ℡ 0737-26-0413

     この家が柴崎おとり店でーすゲラゲラビックリマーク

     どなたさまもお気軽に ちょっくら寄って

        コーヒーでも飲みながら鮎の話でもしまへんか~ウシシ合格

     

     スポンサードリンク







    このページのトップヘ