鮎釣り師ガバチャのひとり言

釣りあげた鮎で仲間と酒を飲む   これ人生のユートピア!

    camping-691424_640

    2018年03月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    とにかく天然鰻が食いたい。

    その思いで

    四国のど真ん中
    クボゾエおとり店に電話してみました。

    そう
    かの有名な「日々☆苦戦」のブロガーさんです。


    「あの~鰻を獲りたいのですが仕掛けはどんなんですか?」
    「だいたい一本針で川に浸けこんじょくがですね。鰻は夜行性やきに前の晩に仕掛けて翌朝引き上げるがです。餌はカンタロウとか鮎とか雑魚ですね。多いときは30本ぐらい浸けとくがです」

    「あの~それで~遊漁券はいくらですか?」
    「今年から値上がりして8000円ながです。でもこの券で鮎もアマゴも共通でいけるがですよ」

    「あの~それで~ええと~鰻の漁期はどんなんですか?」
    「4月から9月の末までながです」

    ホォーホォー なるほど サァーサァー
    これはお山に行かねばならぬ。

    「日々☆苦戦」のブログにはこんな写真や
    ddd

    こんな写真や
    キャプg

    こんな写真が
    ggggg


    ところ狭しと載っているし

    ブログ村のバナーまで
    ウナギがニョロニョロ這っておるではないか。

    キ4587


    思い返せば一昨年
    和歌山県は熊野川でアユ釣り仲間と鰻をさばいて食ったっけ。

    その時のウナギは
    人差し指か自分のナニぐらいの大きさしかなかった(*´ω`*)

    それでもアゴが外れるほどうまかった。
    キャプ45


    川の三大グルメと言えば
    鮎、アマゴ、鰻である。

    ここにまた一人
    鰻を獲りたいという、輩が出てきた。
    今更、滋養強壮をつけても仕方ないと思うのだが。

    ま それにしても
    去年は鮎釣りでシーズン累計100匹超を達成。
    今年は揖保川で尺アマゴを水揚げ。

    今度はひょっとしたらひょっとして
    鰻も
    自分の足ぐらいあるヤツを
    腰にぶら下げて川から上がってくるのかもしれない。

    せいぜい
    四国のど真ん中で

    おきばりやす!
    無題der














      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    おいおいまたかい。

    この前バッテリーの交換したばっかりだぜ( ゚Д゚)


    キャプチャ1526569


    でクリックしてもこんなことで開かないし。

    キャプチャ1589


    とりあえず
    水はった洗面器横に置いて使うしかないか(-_-メ)
    キャプチャ256

    それにしてもここに書いてある
    メーカー側の対策には驚くね。

    現在発火を避けるプログラムを開発中ですってよ
    しかも五月末でないとできないらしい。


    パソコンのこたぁ
     よくわかんないけど
      ホントにそんなんで大丈夫かーっ

    キャプ1458


    日本の技術力はいったいどうなったのか?

    リチウムイオンバッテリーだな。
    我が家の中にも、かきあつめたらいっぱいあるぞな。

    こいつら全部大丈夫かな。

    車だって
    でっかいバッテリー載ってるけど



    これが
     ホントの火の車って
      シャレになんねえんだ
    キャプチャjoooo


      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    ブログを書いて
    釣り具費用の足しに

    と思って
    あることを始めたのが三年前。

    その頃はやり方がわからずほったらかしにしていた。
    まったく自分で何かをするというでもなく
    ただ、ブログを更新しているだけのことだった。

    結果 一番右端の11023円がこの三年間の収入となった。

    昨年は仕事も辞め、大きな病気も患い生活が激変。
    やっとこの頃落ち着いてきた感があり
    このことにもう少ししっかり取り組んでみようと思った。

    のが

    ここひと月のこと。
    やっと自分的には完ぺきな作り込みにまで至ったのが一週間前である。

    過去7日間の収入はど真ん中に示された1790円。

    一日当たり 255円。

    このペースで行くと 一か月で7650円。
    一年で93075円となる。

    シーズン中の鮎釣り費用には十分かと思う。

    いったん作りこんでしまえばあとは自分で何かをするというでもなく
    まったくのほったらかしのこの方法。

    楽といえば楽である。
    キャプチャ1254585


    これで今期の糸とか針とか買うかな・・・


    いや、待てよ! うまくいったら三年ごとにスペサルクラスの竿もが買えるゾ。


    などと思案しながら
    街を歩くと
    見事な桜が目に飛び込んできた。



    そうだな

    今宵、春の陽気に誘われて
    うまい酒でも飲んでみるか。

    11023円のあぶく銭も入ったことだし。

    と、やはり
    あぶくはあぶくらしく

    飲み代に霧散して消えていくのが算用としてはスゴク固い線だと思うのである。

    で、そのせいで
    やがて
    健康診断に引っかかって飲まなくてもよかった薬を処方され

    毎月の薬代の方が高かった(-_-メ)
    なんて

    オチが関の山だと思ったりもするのであーる。






      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    「そこそこ気になる」
     なので

     あんまり

    おおっ こ、これは!( ゚Д゚)

     と目をむくような話ではありませんが・・・。

     柴崎おとり店長よりお聞きいたしました。



    その1
     有田川ダム上では今週末に3トンの鮎の放流が行われるようです。また、しかるべき時期に冷水病対策としての追加放流が行われるそうです。
     ガバチャのひとり言(まぁ例年通りということですネ)

    その2
     今年は解禁日にちゃんと日券があるそうです。
     ガバチャのひとり言(当たり前! 今年も無かったら有田川つぶれちまうぜ!)

    その3
     網入れの時期にコロガシにも遊漁料を設ける、かもということです。
     ガバチャのひとり言(まぁこれについてはノーコメント。つか、網入れもっと遅くしたらどうかね)

    その4
     有田川河口部では腰を抜かすほどの遡上がまだ確認されていないようです。
     ガバチャのひとり言(川がずっと濁っているらしい。ダムのせいかな~)



    てなことで
    柴崎おとり店では
    今年も5月1日(火)の解禁より
    全国津々浦々からの
    皆様のお越しを心よりお待ちしております♡

    IMG_0196しばん


    そうそう
    解禁日恒例の
    「居酒屋KUU」

    今年もやるみたいです。

    みなさんお気軽に柴崎さんちまで

    いらったーい(*^▽^*)
    キャプチ14578







     

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    本日3/24㈯ 揖保川と貴志川と安田川のリベンジに行ってきました。
    そう、リベンジしないといけない釣行が若干累積しています。

    場所は有田川ダム上。


    すっかり春の気配です。
    陽気に誘われガバチャも俳カー。

    「春の途 つくし揃うて こんにちは」

               ガバチャ 心の俳句より


    などと正岡子規みたいにきどって俳句など読んでいると・・・
    柴崎さんがノソリと現れ
    女鮎釣り師KUUの袋タモ作成についての打ち合わせです。


    でも
    とにかく
    やっぱり
    所詮は他人の物のことなので

    チャッチャと済ませて

    いざアマゴ釣りに直行ーれす。
    れっすゴー(^^)/

    場所は支流の室川。


    水量ちょうど。
    天気晴れ。
    風なし。

    ・・・・・・アタリもなし。
    なかなか釣れまっしぇーん。

    やっと竿にビクン感触がありました。
    あーこれよー引くわ。
    と竿のしなりを確認しながらポーンと抜きます。

    オーマイ 美アマゴ( *´艸`)


    少し下がって落ち込みの泡の横にイクラを落とすと
    グリグリグリっと来ました。

    これも
    オーマイ 美アマゴ( *´艸`)


    と、頭上からビービーとクラクションの音。
    やや、と見上げるとツモッチャンでした。

    湯川に釣りに行っていたとのこと。
    4匹釣ったとのことで、ガバチャの3匹と記念写真パチリ。
    型は似たようなもんでした。


    そのあとツモッチャンと柴崎おとり店前の本流に移動。

    あちゃこちゃのポイントに
    イクラを
    入れる、流す、放り込む
    のやりまくりですが、スカタン当たりなしですタ。

    プルルと冷え込んで尿意を感じ 撤収~(T_T)


    結局、昼から釣ってガバチャ3匹でした。
    「浪平さん」から

    頭のてっぺんに毛が三本♪ 毛が三本♪ 
    (昭和30年代生まれじゃないと知らんか)

    の「お化けのQ太郎」に昇格したものの
    リベンジには程遠い釣果となりました。

    じゃあ
    記事のタイトルにある
    「大漁ドンパン節」
    っていったい何なんだったんかってぇー?

    枕詞に
    「なぜか」
    が付いているじゃろ

    えへ えへへ~(*´ω`*)
    柴崎さんが去年網入れでとった子持ち冷凍鮎をギョーサンくれたんどすえー。

    だから
    「なぜか大漁ドンパン節」

    これでいいのだ・・・あはは(*´ω`*)




    このページのトップヘ