鮎釣り師ガバチャのひとり言

釣りあげた鮎で仲間と酒を飲む   これ人生のユートピア!

    【釣りまとめブログサイト】ピチピチおさかな釣りにGO!

    キャプuiチャ


    2018年10月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    遂に今期の安田川で竿を立てて釣ることはありませんでした。
    全部増水で、竿ベタ寝かせ( 一一)


    36匹でした。



    意外にも肥えていまして
    ドカンピュもありました( *´艸`)

    帰宅して風呂から上がったら
    さっそく塩焼きにしていました。


    今、土讃線で帰っておりますが
    非常に揺れます。
    船より揺れる。

    アンパンマンの背中に乗って空を飛んだらこんな感じかも。
    な、アホなこと考えんで缶ビールでも飲んで寝よ(*‘ω‘ *)






      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    一晩寝たら水はめっちゃ引いて平水になっているでしょう。

    昨夜は恵比須顔で就寝。

    ところが朝起きてビックらこいた( ゚Д゚)
    水が全然ひいてない!

    なんでやねん。
    昨日と同じ水量です。


    朝、馬路地区で一時間ほどやったけど全く掛らず。
    場所移動。

    中流域のゆる~い所を探してさまよいます。
    でも
    三連休の最終日なのか釣り人だらけで入る場所がありまへん。
    堰堤の上手に一人だけ入れそうなところを見つけやっとこさ入川。

    五時まで粘ったら周りの釣り人はほとんど居なくなっていました。


    全体的に小ぶりで32匹でした。


    地元のおじさんと話したら今年は鮎が小さいままで大きくならない、とのこと。
    日照時間のせいでしょうかね。
    コケの生える間もないほど増水続きでしたし。
    結局、ガバチャは今年の安田川は平水で竿を出したことは一度もありませんでした(-_-メ


    個人的には、今年の鮎釣りは散々でしたが
    今年の故郷の柿は豊作とのことです。

    実家の前の柿もこのとおり。

    ところでこの柿の木
    ガバチャの親父が子供のころにはもうすでにあったらしく
    100年ぐらいは生きているとのこと。

    なるほど、この柿の実には間違いなく長寿のパワーがあるにちがいない。
    と、ひとつもぎ取ってかじったら

    なんや渋かった( 一一)

    やっぱ
    長生きするのはそんなに甘くない
    ということでしょうかね・・・うしし( *´艸`)



      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    10時頃から4時まで釣って15匹でした。


    鮎はまだ錆びておらず
    ですが
    水が高くて
    釣りになりません。


    それに寒い。

    この古いウェーダー
    水漏れがひどくてひざから下に水がたっぷり。
    歩くと鉄下駄でも履いているかのような重たさ。
    いったいなんの修行やねん(-_-メ)



    振り返ってみたら
    今年は
    安田川で
    まともな水で鮎釣りしたのは
    一度もなかったです(T_T)

    今日釣ってきた鮎は
    晩酌のアテにと
    酢でシメて


    残りのハラワタは
    卵とお味噌でチリチリ炒めてもらって
    これはなかなかいけます(*‘ω‘ *)


    ガバチャらが子供のころは
    これをご飯にマゼマゼして喜んで食べていたそうな。


    〆はうどん(*‘ω‘ *)


    孫は一足先に大阪に帰りました。

    実家では台車に乗ってお散歩に大喜び。
    シートベルトのつもりで縛ったというロープを最初見たときはぎょっとしたけど
    なかなかのアイデアだったな。
    これは( *´艸`)

    ガバチャも乗りたかったぜ!






    このページのトップヘ