鮎釣り師ガバチャのひとり言

釣りあげた鮎で仲間と酒を飲む   これ人生のユートピア!

    camping-691424_640

    2019年07月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    本日の有田川ダム上
    釣り人がぎょーさん来たらしいです。

    ワタスはこのクソ暑いときに限って仕事が忙しい~((+_+))
    都会のオアシス、ローソンに寄ってリフレッシュ


    パクパク・・
    ヒ~生き返る~
    極楽極楽・・(*´ω`*)



    えぇっ・・
    糖尿病内科の担当の女医さんがガバチャのインスタ見てるってかー!
    e98488a4


    てなことはさておき
    有田川ダム上の
    水況は最高のコンディションとなってきたようです。

    なので
    てなことはさて・・おかなくて
    本格的な鮎釣りの幕は切って落とされましたぁぁああー!




    巷のうわさでは
    ヤツはまたブログ仲間とどこぞにこっちょり竿を伸ばしに行くらしい。

    マジで・・
    ドロリンコと溶けてしまうぜーっ( ゚Д゚)
    キャプチャだりだり

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    今日はシュガーさん
    有田川ダム上で06のハリスをブチブチ切られたとのことです。
    この時期あたりが06の限界なのではないでしょうかネ。

    ハリスについては細ハリスがムチの効果で掛かりやすいと言う人もいれば
    太ハリスの方が底を擦らないし背掛かりになりやすいという人もいます。

    私は20年ほど前に先輩釣り師のОさんから
    ピンと伸びたイノシシの毛をハリスにして作った三本イカリをもらいましたが
    あまり釣果に差はなかったような記憶です。

    まぁ実験で科学的に証明されたものでもないでしょうから
    これはその人の考えたや思い入れにゆだねてもいいんじゃないでしょうかね。

    千差万別にうつろう自然相手の勝負に、完全な解は得られないと思います。
    それがまた鮎釣りの歯がゆさでもあり楽しさでもあるのでしょう。

    ちなみに私は悩んでも仕方ないと諦めて
    漫然と普通な1号を使っていますが・・。

    皆さんはいかがでっしゃろ?



    今日は有田川ダム上は雷の夕立があったらしいですが
    さほど水位は変わっていないようです。

    でも、朝起きたら
    高野山からの水が押し寄せているかもしれませんのでお気を付けください(´・ω・`)



      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    残り後家の好きなのは・・・
    あっ
    のっけからエライこと字を間違えたー( ゚Д゚)

    やりなおし・・

    残りゴケが好きなのは
    何も増水後の鮎だけではないのです。

    釣り人も大好きでそれを探しまくっています。



    今日も本流はこんな感じで底が見えませんでした。
    あえて本流でやることにしました。
    湯川にはもうすでに数人行ったらしいので・・


    本流の杉野原に入りました。
    掛かる鮎はお腹が引っ込んで
    ライザップ成功の鮎でした。
    早くリバウンドしてほしいな。


    今日は釣り人は一人も見かけませんでした。
    が場所移動していると
    アユ竿がブン曲がってます。

    しかも
    畑のど真ん中でー( ゚Д゚)


    近づいてみると
    ??????・・・( *´艸`)


    今日はまだ水が高く押しの強いせいか
    セツナの四本錨ではなかなか拾えず
    バレてばっかり。
    満開チラシに変えて何とか拾えるようになりました。


    13時から16時まで釣って
    14匹。
    最後の流木に引っ掛かっての
    ダブル放流は悔しかったです(T_T)


    今日は下野のこのカバーを家に置いてきました。



    いちいち付けたり外したりするのが面倒です。

    氷は全く解けないよりかは
    ええあんばいに少しぐらい溶けた方が
    アユが冷たい水に浸かって良いと思います。
    でもこの猛暑でもほとんど解けていなかったけど・・。



    台風の増水から皆さんしばらく竿が出せていません。
    ので
    この後水が引いて竿を出した時に
    型の良いのが入れ掛かりなるはずです。
    それが明日なのか明後日なのか・・・
    あれこれ皆さん同じ事を考えているのでしょうね( ´艸`)


    今日の晩で有田川ダム上の水位はこんな感じでした。



    清水地区に釣行される方は
    仕掛けを一段大きくしておいた方が良いと思います。
    23センチや24センチはいると思いますよ。

    梅雨明けの鮎釣り師に幸あれー(*^^)



      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    今日は増水なのですが
    スカくらうの覚悟で行きました。

    結果
    13時から16時まで
    支流の湯川で11匹
    ・・と思ったら
    数えるときにツルり滑って一匹放流ー( ゚Д゚)



    でもまあ10匹なので
    和歌山内水面のスロットルは権利獲得
    スマイル八分目で帰路に着きました。

    で帰ってきてザルに移すと・・・
    なぬー?

    全部で11匹しかおらんではないか。。

    11引くオトリ鮎2匹は9匹
    クー極のクー匹( ゚Д゚)

    なんでー
    おいら数え間違えたのかぁぁぁー


    最後にダブル放流したの
    使っていなかった養殖おとり鮎なんで
    これを失った場合は引かなくてもいいような・・・

    ま、ええか
    どうせこんなクー匹の時に
    スロットル回してもヤツの水遊びが出てきてスベルのがオチでしょうから( ´艸`)


    しかし今回の台風の雨は
    えらいこと増水しましたな。
    昼過ぎに湯川に着いた時には
    竿出すのためらってて
    このままオトリ鮎持って帰ろうかとも思ったりしたしな( ゚Д゚)



    まぁせっかく来たんで
    出すだけは出そうかと・・

    でも
    水が出過ぎて
    違う川みたいに川幅がめっちゃ広くなってて


    迷わずナギナタ投入ー( ゚Д゚)



    太ももまで立ち込んで

    ナギナタで荒い瀬を
    縦横斜めに切ってジーっと待ってたら

    ドカン! ピュー

    でもこの前のんよりかはお腹がへっこんでいる。



    これからかと思ったら
    根掛りー(・_・;)

    ギリギリ届くぐらいかなーと

    根掛ハズシを伸ばしたら一番下の方が
    スポッと抜けて

    なんや短こーなったー( ゚Д゚)

    結局、届かなくてブチっと切りました。
    と同時にガバチャの血管もブチっと切れました。



    イライラしていたら
    どこからかトンボが舞い飛んできて
    ちょっと心が癒される。


    今日はもっとガンガン水が引くと思ったのですが
    晩になってもあまり引きませんでした。



    最後のダブル放流が悔しいです。
    TGの005はつけ糸03のフロロなので切れるはずはないのですが

    よく見たらつけ糸のフロロがカサカサになっていました。
    どうやら去年の使い古しを引っ張り出していたようです。

    つけ糸と鼻カン糸との
    二回通しのブショウ付けのところから切れていました(T_T)




    これが帰る時の湯川の写真です。
    まだこんな感じで底は見えません。

    明日はかなり水も引いて釣りやすいでしょう。


    帰る時も
    本流は最下流部の三田の発電所あたりは
    コーヒー牛乳でした。




    でも、押手から上流はひょっとしたら
    明日から竿は出せるのかもしれません。

    ま、水の引き具合もあるのでなんとも言えませんが・・。

    それから
    アユが大きくなっていますので仕掛けにはお気を付けください。

    今日のも計ったらほとんどが21センチでした。
    本流で竿の出せる日が楽しみですね。

    ではサラバじゃ~(*´ω`*)



      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    おはようございます。
    まだ目が全部開いていないガバチャです。

    柴崎おとり店長から今朝の五時半に写メが届きました。
    本流は無理ですね。





    で、清水の支流の湯川はどうかというと・・
    本流との出会いがこんなところです。


    で、今日は竿出し可能かというと
    柴崎おとり店長の見立てでは
    「う~ん、昼からかな・・三時ぐれえからなら・・・。明日はバッチリやけど」
    って感じでした。





    このページのトップヘ