鮎釣りシーズンになると 有田川ダム上 の鮎釣り情報を発信してきた ブログ 柴崎おとり店情報 なのですが、ちょいとパソコンの調子がおかしいとのことで、ガバチャ 緊急出動で有田川ダム上の柴崎おとり店へと行ってきました。

 清水地区に到着。
 有田川ダム上の水は澄んでます。
 ところが、例年三桁釣りの出ている清水地区の湯川が濁ってます。
 昨年の水害の影響だとのことです。
7e6ddb0e.jpg


 目を凝らしましたが、泥をかぶった湯川の石には残念ながら鮎の姿を確認できませんでした。
04ce3eac.jpg


 次に久野原の堰堤のところ。
 川の色はいいです。
 鮎も小さなのがキラキラ群れてます。 
d087573b.jpg


 さらに上流にと車を進め、久野原キャンプ場下手の橋。
 橋の下のチャラにチビ鮎がキラキラ見えてます。
aedfb6ba.jpg


 こちら橋の下流側。
5046a052.jpg



 こちら橋の上流側。上下とも良い感じなのですが、上手では土木工事の重機が並んでます。
43b1990a.jpg


 近よってみると、大々的に補修工事がおこなわれています。
f17ff012.jpg


 さらに上流に車を進め、井谷の釣り橋の下手。
4d86c323.jpg


 そして、上手。
 上下とも良い感じです。
c45265c8.jpg


 やっとこさ、押手地区の柴崎おとり店に到着。
 で、パソコンかちゃかちゃがんばりましたがうまくいかず。
 しばらくは、ガバチャの鮎釣り師のひとり言で 「柴崎おとり店情報」 流すことになりそうです。
c13c8423.jpg


 柴崎おとり店情報では、毎年同じ写真が掲載されていたので読者の方も覚えておられるかとおもいます。
 が、去年の水害で川相が一変してました。
 橋の下流は谷からの出会いのところに石がついてイイ感じ。
 ただ、橋の下の淵は埋まってなくなってます。
 ちょいと渇水気味かなってところです。
06c563b1.jpg



 上手も深い淵が埋まって、小学生が泳ぐのにはピッたしの水深になってます。
 その上手は釣りやすそうなチャラ瀬になってました。
a5b0a6ac.jpg



 橋の下へは、降りられるようにまた道を整備したとのことです。
 この整備は、消防のため必然とのことです。
ad80b69f.jpg


 下流のハマデ橋も同様にちゃんと車で降りられるよう道が再整備されていました。
45f64acb.jpg


 柴崎おとり店の水槽をのぞいたら、良型のアマゴが一匹泳いでました。
 昨日、大阪HFGのツモッチャんがこの前で釣ったとのこと。
 この辺りは、鮎釣り解禁解禁当初に こんな嬉しいおまけもついてくるとのことです。
30580695.jpg


 アマゴ 持って帰るかい。
 と言われたのですが、かわいいボクちゃんらのお楽しみにと、そのままにしておきました。
450d2bd8.jpg


 例の作りすぎたステッカーを、柴崎おとり店に置いてきましたので、解禁日に来られた方は店長に言ってご自由にお持ち帰りください。
 基本 ひとり一枚ということでお願いいたします。
 フレーズが自分のイメージに合わない方は、ハサミで切って鮎の部分だけ貼っても粋だと思います。防水なのでヒキブネにもオッケーですヨ。
5618cec2.jpg


 柴崎さんは、早速マイカーに釣燃えるステッカーを貼り付けてました。
388562fc.jpg



いよいよ解禁まであと二日。
今シーズン 楽しく鮎釣りができることを心よりお祈りいたします。

明後日の、解禁速報を楽しみにお待ちください。
ほいじゃあまた。
06265d9a.jpg




柴崎おとり店は こちら。

〒643-0601 和歌山県有田郡清水町押手77
℡0737-26-0413



より大きな地図で 柴崎おとり店 を表示



ポチッとヨロシクダウン
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

超燃える鮎友釣り もヨロシクグッド!



大事なお知らせ。
大阪HFGのホームページのアドレスが以下に変わりました。
今後ともヨロシクお願いいたします。

http://sky.geocities.jp/hfgayu/


携帯サイトはこちらから携帯
http://sky.geocities.jp/hfgayu/k
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク