鮎釣り師ガバチャのひとり言

釣りあげた鮎で仲間と酒を飲む   これ人生のユートピア!

    便利なgoogle検索

    グレ釣り

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    今日、釣具屋に突っ走り
    モノホシ竿みたいなん買いました。
    20210225_150502_HDR

    一昨日、突風で海中に沈んでしまった磯タモの二代目です。
    20210225_151047_HDR

    悲しいかな
    おいらの諭吉さんには羽が生えていますよー(T_T)
    watermark

    でも、このタモ網が無かったら
    グレはゲットできませんので仕方ありませんね。

    それにしても、この磯タモよりこちらの小さな鮎釣りのタモの方がはるかに高いなんて・・・
    なんか変な感じもしますけどネ・・・( ゚Д゚)
    20210225_154054

    ばいだうぇい

    友人から連絡があり
    和歌山内水面サイトにどえらいトピックスが掲載されていると・・・

    見てみると
    確かにこのどかんぴゅ企画にはえーって目を剥いて驚きましたぞなもしー( ゚Д゚)

    ま・ま・マジっすかー!!!!!!!!
    キャdプチャ

    先駆けてソロわせてみましたけど
    にゃんかもらえんやろかねぇ~( *´艸`)
    20210225_151032_HDR

    てなことで
    鮎釣りとアマゴ釣りとグレ釣りとが頭の中でチャンポンになってもつれまくっているガバチャです。

    とりあえず今宵は一昨日釣ったグレの卵と白子で一杯やりましょう!

    ん・・・
    この白子 オラの体の中で再生産されんかなー
    あーほとばしる若き日のドカンピュが懐かしいっ! てかー( *´艸`)20210224_100439




      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    ついに出ましたー!

    キャプddddddチャ


    50センチオーバーのグレ( ゚Д゚)

    キャプrrrrrrrrチャ

    二木島での50センチオーバーは2年ぶりとのこってす。
    前回の最後はクロちゃん先生が釣り上げたらしい。

    場所はガバチャもこの前2回も超絶ドカンピュを食らって切られた磯です。
    おいらのハリ付いてなかったかーい( ゚Д゚)
    1191969_1

    また、三重県の二木島に行くしかないでしょうこれは!
    皆さん、情報連絡網が飛び交ってにわかに活気づいています。
    P2040401


    一方、同じ三重県でもこちらは出てほしくなかったね。お店に・・・
    早く見つかってほしいものです。
    食べると麻痺や呼吸困難も…販売したフグの切り身パックに『ヒレ』 毒性の恐れあり「絶対に食べないで」
     三重県伊勢市の魚介類販売店で、8日午前に販売されていたフグの切り身のパックに、毒性の恐れがある「ヒレ」が含まれていことがわかりました。  店頭では…
    (出典:東海テレビ)


    ヒガンフグ(彼岸河豚、Takifugu pardalis)はフグ科に属する海水魚である。マフグ(真河豚)、ナゴヤフグ(名古屋河豚)、メアカフグ(目赤河豚)などの異名がある。「名古屋河豚」とは、「当たったら身の終わり(美濃・尾張)になる」というだじゃれに由来し、本種のほかコモンフグ・クサフグ・ナシフグなどがそう呼ばれる。
    3キロバイト (301 語) - 2020年3月26日 (木) 03:55



    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    【ついに出ましたー!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    またまた三重県の二木島へ行ってきました。
    片道4時間の峠越えはけっこうこたえます。

    鮎釣りで55日、チヌとグレ釣りで25日、アマゴ釣りで15日

    釣りバカを地で行くアクティブじじぃのガバチャ
    100日釣行は目前ですねー( ゚Д゚)
    P2040415

    今日は先輩のURARAさんと一緒に一番安全な磯に上がりました。
    P2040380

    予報通り、天気晴朗なれど風強し。
    他の磯だったらヤサ男の、いやゴムマリみたいなガバチャの体は
    大台ケ原まで吹き飛ばされていたでしょう。
    P2040365

    風が強くて思う方向になかなかウキが飛びません。
    P2040376

    一回、強烈な、そぅマグニチュード9.8ぐらいの超衝撃ドカンピュがありましたが
    その手ごたえ信号が伝達神経を通って脳ミソに届くまでに
    チモトから飛ばされてプッツンヒラヒラ~のいつものパターンでした・・・
    ぐやじぃぃいー( ゚Д゚)
    P2040393

    それでもガバチャのまグレは続きます。
    この日も竜宮城の乙姫様は微笑みました。

    ドカンピュ2回で37センチと35センチをしとめましたよーブヒブヒ(^0_0^)
    P2040413

    なんと
    ワーポン師匠は他の荒い磯に上がって大奮闘ー( ゚Д゚)
    P2040398

    この日の釣り客の中での竿頭となる
    45センチのマンモスグレを仕留めていました。
    デケー(^^ゞ
    P2040408

    ガバチャのこの前から切られまくっているハリが残っていないかなー(^^ゞ
    P2040406

    クロちゃん先生は
    40センチオーバーを数匹含む10匹余りのグレを釣り上げていました。

    さすがでごんすー(*´ω`)
    うちのグループはみなさんホンマによく釣られますわー!
    P2040417

    今度は紀南の磯に出かけるかも…。

    っていゃ、気まグレ釣行なので
    やっぱり、また二木島にリベンジ釣行しているかもデスわーブヒブヒ( *´艸`)
    PB280765
    P2040362


    スバル 新型レヴォーグ 徹底チェック!
    001

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    三重県の二木島にグレ釣りに行ってきました。
    出航時には未だ夜は明けきっていません。

    山の向こうに満月ポッカリ。
    P1290235

    初日はワーポン師匠から離れて
    初めての一人だけでの磯上陸です。

    3回デカいのに切られたけど
    アレコレ頑張って40センチ手前のグレを筆頭に6匹釣ることができました(*´ω`)
    P1290269

    アカハタと言う美味しい魚も釣りましたよ~ん(^^♪
    P1290272

    何が嬉しかったって
    自分で工作した仕掛けで釣れたのが嬉しかったデス!
    まだまだ改良の余地だらけではありますが徐々にレベルアップを目指します。20210124_160555_HDR

    それにしても・・・
    初日のワーポン師匠の釣果には皆さん口をあんぐりと開けて驚きました。
    P1290258

    30匹ぐらいはグレを釣っています。
    船着き場が魚市場状態になっておりました( *´艸`)
    P1290263

    二日目はそのワーポン師匠と同じ磯に上がりました。
    大型のグレが釣れる磯です。
    P1300277

    ワーポン師匠は帽子を無くしたということで
    P1300305

    なんかカワイらしい帽子をかぶって釣っていましたね。
    いよー男前! 似合ってまっせー(^^♪P1300281



    未だ満月のあるうちに竿も満月な一発目のドカンピュ!
    よく引きました。
    P1300301


    つづいて、オジサン。
    おじさんが オジサン釣って 恵比須顔 ~てかっ( *´艸`)
    P1300288

    ほんでもってどデカイ イガミ( ゚Д゚)
    ハンパない重たさ・・・
    P1300313

    そして、ラスト10分と言うところで
    バシュンと強烈に道糸がはじかれとてつもないドカンピュ引きに見舞われました。

    奥歯をギシギシと噛んで下腹に竿尻を付けてグイグイと竿を立てます。
    と、突然ブッチーンと手ごたえが消えました。

    ま、また切れた・・・( ゚Д゚)

    グレ釣りを初めて間違いなく一番の手ごたえ。

    クッソー! もぅ悔しくて悔しくて
    自分が空手10段で目の前に瓦が20枚積み上げてあったなら
    手刀か頭突きでヒト思いにたたき割っているところでしょう!

    で、この日の釣果は
    グレ2匹、イガミ2匹、オジサン1匹 プラス ワーポン師匠からいただいたアイゴ1匹でした。

    ま、一年生にしては大漁ドンパン節を
    鼻歌で小さく口ずさんでもイイかな? イイともー!
    レベルでしたってことにしておきましょう~(*´ω`)
    P1300348

    にしても、グレの40センチオバーがどうしても獲れないガバチャ・・・
    P1300338

    グレにエサを食わせてはいるのですが
    その後の一連の動作に所作がまだついていけてないみたいです。

    ズバリ、一年生の卒業検定は40センチオーバーのグレを仕留めた時に合格ということにしておきましょう(*´ω`)
    P1300333

    てなことで・・・
    リベンジは果たされないまま延々と続いていくのでした~(*´ω`)
    PB280765
    PB280815

    軽トラ(プロ)VSフェラーリ(素人)

    m2406






      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    日本は10年ほど前から
    牛や豚や鳥などの数種類の肉類消費量が
    何百とある魚介類の消費量をついに逆転したという話を聞いたことがあります。
    20210126_143652_HDR

    が、私が昨年の秋から磯釣りを始めて我が家は完全に魚の消費量が肉を上回っています。

    グレをはじめ、チヌ、キビレ、アジ、イシガキダイ、イシダイ、ヘダイ、ヒラソウダガツオ、イガミ(ブダイ)、フエフキダイ、オジサン、オオモンハタ、ハマチ、イスズミ、ベラ、ガシラ・・・

    もちろん、現地調達の鮮魚です。
    P1210009

    自分が釣りあげたものだけでなく
    ワーポン師匠をはじめいろんな釣り師の皆さんからいただいたもののほうが多いのですが・・・(*´ω`)
    P1210222

    昨日は、紀南地方ではお正月に重宝されるイガミ(ブダイ)と言う魚を初めて食べました。
    これまたワーポン師匠が二木島で釣ったものです。
    P1210209

    煮つけにしてみました。
    ちょっとグロテスクですねー( ゚Д゚)
    20210124_195932

    特に、この顔が・・・つーか歯が・・・( ゚Д゚)
    20210124_195942_HDR

    ゲッ!
    入れ歯が外れたー( ゚Д゚)
    20210124_200211_HDR

    食べた感想。

    大きくほろりと取れる身は、目を閉じて噛めば鶏肉のような弾力があります。
    赤魚のでっかい身・・・みたいな気もしました。

    確かにこれはおいしい魚ですね。
    先週は、現地で刺身で食べさせてもらったのですが身そのものが甘かったです。

    その時は4種盛で、グレ、イスズミ、オジサン、イガミでした。

    ババタレと呼ばれるイスズミは50センチオーバーともなると全然臭みもなく美味しかったです。

    ワーポン師匠によると
    皮がゴムのように歯ごたえがあるのでスキ焼きにしたら抜群とのことでした。
    今度、食べてみたいと思います。
    2cdf6bba391d57e76e1b2afb25e4ee34-690x427

    コロナの重症化につながる遺伝子はネアンデルタール人から継承されたものともいわれています。

    こんだけ獲物を追いかけてあちゃこちゃうろつくガバチャは
    やっぱり生粋のホモサピエンスから派生した縄文人の血が脈々と流れているに違いないと思います。

    マンモスー! ・・ マンモスなグレー!

    ひょっとして80才まで生きられたら
    弥生時代の農耕民族に進化して畑耕しているのかもしれませんけどねーブヒブヒ( *´艸`)
    gazou32




    このページのトップヘ